img_straight_curl_05.jpg

このヘアアイロンは現在取り扱っていません

ウルトラシャイニープロは現在ショップで取り扱っていないみたいです。
古い在庫はあるかもしれませんが、あまりおすすめできません。
気になっていた人には申し訳ないです。
ウルトラシャイニープロ以外にもおすすめのヘアアイロンを紹介しているので、こちらからチェックしてくださいね(^^)

ここから先は以前の記事です。

今回紹介するヘアアイロンはウルトラシャイニープロというストレートアイロンです。
ウルトラシャイニープロって、なんだかかっこいい名前ですよね(^^)
シャイニーっていうのは「光輝く」とか「ピカピカの」っていう意味があるので、髪にツヤが出て、光り輝いて見えるというような意味でしょうか?
ちなみに、ストレートアイロンをあてて髪にツヤが出るのは、髪に優しいヘアアイロンってわけではないですよ。
勘違いしないように。
詳しくはココでも紹介しています。

ヘアアイロンでツヤが出る理由

見た目も黒っぽいボディーにプレート部分にゴールドが施されていて、なんだかかっこいい感じですね(^^)
あ、もしかすると名前の由来は黒っぽいボディーにゴールドのプレートがピカピカと光り輝いて見えるっていう意味も込められているかもしれませんね。
全部私の想像ですけど^^;
今回は、そんな見た目も名前もカッコイイウルトラシャイニープロの評判や使い勝手などを順を追って紹介していきたいと思います。

ストレートアイロンなのに巻き髪もしやすい

ウルトラシャイニープロはストレートアイロンなのですが、巻き髪もやりやすい構造になっています。
巻き髪がやりやすいと言っても2WAYのヘアアイロンと違って、プレートの周りが熱くならないので、ヤケドの心配はありませんよ。
巻き髪がやりやすい構造というのは、この先端のラウンド型です。

img_ultra_shinypro_02.jpg

ラウンド型(丸っこくなっている)によって、ストレートアイロンを巻き髪として使用するときも上手く巻き髪ができるというワケです。
ただし、あまり凝った巻き髪は難しそうです^^;
ワンカールやゆるふわなウェーブなどは簡単にできるので、そういう髪型向けですね♪
一般的なやり方はこちらでも紹介しています。

ストレートアイロンで簡単巻き髪カール

温まる時間は?

公式サイトなどでは15秒で使える温度になる!と記載がありましたが、実際には170℃まで1分くらいですね。
それでも通常のヘアアイロンに比べると、早い方ではないでしょうか。
温度は1から6までの6段階に設定することができて、手元のダイヤルをクルクルカチカチと回して操作します。
1は80℃、2は110℃という具合で、写真のようにそれぞれの番号に温度が対応している感じです。

img_ultra_shinypro_04.jpg

例えば、いつも170℃で使用するという方はダイヤルを4に設定しておけば、次回からはダイヤルを回す必要がなく、電源スイッチのON、OFFだけで自動的に170℃にまで温度が上がりますよ(^^)
そこはちょっと便利です♪

img_ultra_shinypro_03.jpg

また、設定温度まで温度が上がるとランプが赤からグリーンに変わるようになっているので、分かりやすいですよ。

高温設定は気をつけて!

ウルトラシャイニープロは80℃〜230℃まで6段階に温度が設定できます。
230℃という高温まで設定できるのもウルトラシャイニープロの1つのポイントですが、よほどの剛毛で中々ストレートヘアにならない!という方以外は使わないほうが良いでしょう^^;
基本的には170℃か、高くても200℃を目安にしておきましょう。
そして最も注意しておきたいのがウルトラシャイニープロで巻き髪にするときの温度です。
基本的にはストレートアイロンなので高い温度に設定できるのですが、巻き髪の時は髪に当てている時間がどうしても長くなってしまうので、ストレートより低めの140℃とかで使用したほうが良いです。
これを勘違いして200℃などの高温で巻き髪にしてしまうと、髪の痛みが激しくなっちゃいますよ…
必ず守ってください!

デメリットは?

閉じたまま固定できない

持ち運ぶときや収納するときなどに、ヘアアイロンを閉じた状態で固定できる機能が付いていると便利なのですが、ウルトラシャイニープロにはその機能がついていないです。
ヘアゴムとかを用意して閉じた状態で固定しちゃえばいいのですが、それが面倒だったり、そもそも閉じたまま固定できるヘアアイロンを探している人には不向きですね^^;

img_ultra_shinypro_06.jpg

商品の当たり外れがある

例えば電源がすぐに入らなくなったり、部品の一部が取れてしまったという内容の口コミが多いヘアアイロンです。
その他にも気づきにくいですが、プレートとプレートの間にムダにスペースが多い時もハズレのケースでしょう。
メーカー保証が1年間ついているので、その間の故障であれば修理もしくは交換してもらえるみたいです。
必ず保障証は捨てずにとっておくことをおすすめします。

img_ultra_shinypro_05.jpg

結局どうなの?

ウルトラシャイニープロはすごくリーズナブルでお財布に優しいヘアアイロンだと思います。
そのお値段から考えたら機能的には素晴らしいヘアアイロンです。
でも、時々ハズレの商品があるところが気になりますね…
老舗のメーカーに比べるとまだまだ若いメーカーなので仕方がないのでしょうけど。
「不良品にあたっても取り替えてもらえばいいか」「この値段だから仕方ない」と思える方にはおすすめしますが、もしそう思えない方にはおすすめしません^^;
基本的には素晴らしいヘアアイロンだと思うので、検討してみてもいいと思いますよ♪

似ているヘアアイロン

ちなみに、見た目はまったく違いますが、同じような機能が多く、巻き髪にもしやすいヘアアイロンもこちらで紹介しています。
ちょっとだけお値段はウルトラシャイニープロよりも高いですが、故障などの報告は少なくおすすめですよ(^^)
もし興味があればこっちも覗いていってくださいね。

アレティヘアアイロンのレビューを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもかをフォローしよう!