今回はコードレスヘアアイロンに向いている髪の長さ、初心者でもやりやすい髪型をお伝えしますね(^^)

コードレスは外出先でのスタイル直し用

img_cordless_style_04.jpg

コードレスヘアアイロンは通常のヘアアイロンに比べてプレート部分が小さくなっているので、髪をはさんだ時にすぐに温度が下がってしまいます。
それを防ぐためには、通常のヘアアイロンよりも、一度に挟む髪の量を少なくする必要があります。
ですから、一般的には外出先でのセットが崩れた時の修正用、前髪を整える用として使われることが多いんです。
でも、せっかくコードレスを購入するのなら、それ以外の状況でも使いたいですよね!

img_cordless_style_05.jpg

例えば、旅行や仕事終わりのお出かけに使いたいときは、できるだけ荷物をコンパクトにしたいもの。
そういうときにコードレスで1から髪をセット出来たら便利そうじゃないですか?(^^)
そこでココからは、コードレスヘアアイロンでも1から作れそうな髪型や、向いている髪の長さをお伝えしていきます!
自分に当てはまりそうであれば、ぜひコードレスヘアアイロンで1からスタイリングを練習してみてください。

コードレスが向いている髪の長さ

コードレスヘアアイロンで1からヘアセットするのに向いている髪の長さは、ショート~ミディアムくらいまでです。
残念ですがロングヘア以上の人では、ちょっと難しいかも・・・

コードレスで出来る髪型

ショートからミディアムという前提で、できる髪型はこの2つ!
1.ストレート
2.ワンカール
えっ!たったコレだけ!?と思われました?(^^;

それ以外にもこんな感じのゆるふわガーリースタイル↓↓↓

img_cordless_style_03.jpg

ロングヘアでもこんな感じのボリュームあるカール↓↓↓

img_cordless_style_01.jpg

おしゃれなウェーブヘア↓↓↓

img_cordless_style_02.jpg

といった感じで、色々なスタイルも可能なんですが・・・
ヘアアイロンに慣れていて、しかもコードレスヘアアイロンを何度も使って練習しないと、ちょっとココまでは難しいかも(^^;

できる髪型はコードレスヘアアイロンにも依存する

また、通常のヘアアイロンに慣れていて、コードレスでいくら練習しても、使うコードレスヘアアイロン自体に問題があると、こんな髪型にはできません。
多彩な髪形に挑戦できるのは、「温度が高く」「温度上昇が早い」コードレスヘアアイロンです。

色々な髪型に挑戦できるおすすめヘアアイロン

最初にもお伝えしたようにコードレスヘアアイロンは髪に当てるとすぐに温度が下がってしまいます。
下がってしまうのは仕方がないのですが、またすぐに元の温度に戻るような、「温度上昇が早い」ヘアアイロンがおすすめです!
そして、それができる、おすすめヘアアイロンがこちら!

img_cordless_11.jpg

ベレニケ コードレスヘアアイロンです!!

170度まで30秒!

ベレニケは温度上昇がとにかく早く、なんと170度までたったの30秒で温まってしまうんです!
これは最初の立ち上げでも待ち時間が少なくなりますし、髪を一気に挟みすぎて温度が急激に下がってしまっても、元の温度に戻るまでスグですね!

最高温度は210度!

ベレニケは170度から3段階に温度を設定することができます。
最高210度まで設定できるので、髪が太い、クセが多少強いという人でもストレートになりやすいんです!
コードレスヘアアイロンは温度が上がりにくい・・・と嘆いていた人は必見です(^^)

カールヘアもやりやすい!

ベレニケはこんな感じで前から見ると丸いラウンド型です。
そのため、カールヘアを作るときにしっかりと形が付きやすいんです!
また、プレート裏面にギザギザのこんな模様が入っています。

img_cordless_13.jpg

このギザギザのおかげで、髪が流しやすく、きれいなカールヘアを作ることができますよ(^^)
コードレスヘアアイロンで色々な髪型に挑戦したいのなら、是非ベレニケを選んでくださいね!!

ベレニケ ヘアアイロン詳細を見る