以前使用していた冷蔵庫が壊れてしまったので、先日電気屋さんに行き、冷蔵庫を購入しました。
すぐに必要だったので、中古の安いものを購入したのですが、ポイントや保証も新品同様についてきて、とてもお得な買い物でしたよ(^^)

img_mise_net_01.jpg

せっかく電気屋さんに来たので、ついでにヘアアイロンを取り扱っているコーナーにフラッと立ち寄ったのですが、ヘアアイロンはあまりお得に感じませんでした^^;
というのも、私はヘアアイロンを購入する時は、大抵インターネット通販で購入します。
仕事柄色々とヘアアイロンを取り扱うため、毎回お店に行くのはめんどうなのです^^;

インターネット通販の方が安い!?

img_shop_net_02.jpg

そのインターネット通販と比べると、電気屋さんで見かけたヘアアイロンはすごく高い印象を受けました。
同じメーカーのものでもネット上のお店によっては3分の2くらいの値段で見かけることも少なくありません。
それくらいインターネット通販でのヘアアイロンの価格は安いんです。
でも、安いからって不良品やキズがある商品を取り扱っているわけではありませんよ?
電気屋さんとかで取り扱っているものとまったく品質が同じものでも安く購入できるんです。

なぜインターネット通販は安いの?

インターネット通販で安く販売できるのには理由があります。
お店によって違うかもしれませんが、基本的に安いのは以下の中のいくつかの項目、もしくは全てに当てはまっている可能性が高いです。

通販が安い4つの理由

・実店舗が無いので費用が抑えられる
・倉庫がないので維持費がかからない
・接客の必要がないので人件費が安い
・保証期間を持たないことでリスク費用を還元

分かりづらいものもあるかもしれないので、一つ一つ説明していきますね(^^)

〈ネット通販が安い理由1〉実店舗が無いので費用が抑えられる

インターネットで販売を行っているお店の中には、実際に店舗を持たず、インターネットのみで販売を行っているお店も多く存在します。
そういうお店だと、店舗の維持費(家賃など)が通常の店舗よりも抑えられるため、それを価格に反映できるというわけです。

〈ネット通販が安い理由2〉倉庫がないので維持費がかからない

これも上と同じような理由なのですが、沢山の商品を取り扱わず、在庫を最小限に留めることで倉庫などを借りるコストを削減している店舗さんは、そのコストをヘアアイロンの価格に反映できるというわけです。

〈ネット通販が安い理由3〉接客の必要がないので人件費が安い

これはそのままの意味ですね。
本来ならばお客さんと対面して商品の説明などを行うスタッフが必要ですが、インターネット通販だとホームページ上でしっかりと説明ができていれば、説明を行うスタッフも必要なく、人件費分をヘアアイロンに還元できるんですね。

〈ネット通販が安い理由4〉保証期間を持たないことでリスク費用を還元

いいのか悪いのか、インターネット通販だと、店舗よりも保証期間が短いものや、メーカー側の保証はつけるけど、店舗の保証はつけないといった店舗があります。そういうお店だと故障などでスタッフが動くコストや、保証のために必要なリスク費用を抑えられて、その分ヘアアイロンの価格を安くできます。
こんな感じで、ヘアアイロンの価格が安い店舗さんは、上のような理由に当てはまるところが多いです。
ですから、安い=怪しいという固定観念は外してしまって、
なんで安いんだろう? もしかして上のような理由に当てはまるのかな?と考えてみるとヘアアイロンの購入店舗選びに失敗しないかもしれませんね(^^)

インターネットでヘアアイロンを探す時は

インターネット通販でヘアアイロンを探す時はこちらの記事も参考にしてみてください。
きっと低価格でお気に入りのヘアアイロンが見つかりますよ(^^)
↓↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもかをフォローしよう!