明日は早起きして
ヘアアイロンを使う!

そう思っていたのに、次の日の朝になると面倒くさくなって使わないんですよね^^;

私も以前使っていたものが遅かったので、そんな状態でした。

でも「温まる時間が早いヘアアイロン」に変えてから、使うまでのハードルが下がって、前よりもおしゃれをすることが増えた気がします。
やっぱりパッと取り出して、すぐに使えるとモチベーション上がる(^^)

今回はその「温まる時間が早いヘアアイロン」をみんなに知って貰いたい!と思ったので、共有していきますね。

最近のヘアアイロンは温まる時間が早い

大体1分以内で温まります

私はこれまでに10種類以上のヘアアイロンに触れてきましたが、最近のヘアアイロンは温まるまでの時間が早い機種が増えました。

大体1分以内で使えるものがほとんど。
もか(私)
もか(私)

昔は2~3分待つものもあったので、それに比べると信じられないくらいのスピードです。

だから実は「どれを選んでも待ち時間が短い」。

特に早い機種がいいなら

でもその中でも特にスピード感のある機種がいい!
と思っているなら、これから紹介するヘアアイロンを選びましょう。

紹介する機種は、なんと30秒程度で使えるヘアアイロン。

30秒なんて、準備する暇もないくらいですよね!

私も最初使ったときはビックリしました。

おすすめ記事

【~2万円】美容師さんおすすめ | ヘアアイロン。No1は私も愛用

温まる時間が早いヘアアイロンはこの2つ

30秒程度で温まる機種は、私が10種以上使ってきた中でも2つだけ。
次はその2つを紹介しますね。

170℃まで30秒:ブルーがおしゃれ(アレティ)

アレティ

1つ目はアレティという機種です。

動画は途中からになっちゃいましたが、大体170℃まで30秒くらいで温まりました。
↓↓↓

デザインが変更されたので、現在の機種は動画とは色が違いますが、ブルーがきれいでおしゃれなヘアアイロンです。

アレティを見る

28秒で180℃:美容師さんも使ってる(絹女)

絹女

2つ目は絹女というヘアアイロン。

公式サイトには20秒で180℃と書いてありましたが、実際には条件によって変わるみたい。
動画を撮った時は180℃まで約28秒でした。
↓↓↓

私が知っている中で、温まる時間は最速級でしたよ。

さらに絹女は美容師さんも使っているヘアアイロン。
↓↓↓

知り合いの美容師さんもプライベートで使っていました(^^)

絹女の詳細を見る

サイトなどには書いてない事も多いので注意

ちなみに紹介した2つは私が実際に使ったことがあるので、時間が分かりましたが、実際には書いていないことも多いので注意が必要です。

もし書いてあっても、こんな感じの書き方だったり、
↓↓↓

100℃では真っ直ぐにならないので参考にならない

しかも、数字は理想値の可能性もあるので、その通りにならないことも頭に入れておきましょう。

もし失敗したくないなら、私が実際に使った2つ(紹介したアレティや絹女)から選んでくださいね。

早いとこんなメリットを感じました

ちなみに私は以前遅いヘアアイロンを使っていましたが、早い機種に変えてから、こんなメリットを感じました。

寝癖だけパッと直したいとき便利

普通にセットする時はブロッキングなどの準備があるので、ヘアアイロンを温めながら他のことができますよね。
だから早くても遅くてもあまり変わりません。

でも寝癖をパパっと直したい時は別。

スグに使って出かけたいので、とても便利に感じます。

セット後に気になるところがあった時

ヘアアイロンで髪をセットしたあとに「ココがイマイチ」という時ありませんか?
そんな時にまた電源を入れて1分以上待って…というのは不便^^;

スグ温まると、セット終わりでも気づいた時にパパっと直せるところもメリットだと感じました。

温度低下が少なく一定

ヘアアイロンは髪に当てるたびにプレートの温度が下がっていきます。
最初の髪に当てた時は真っ直ぐになったのに、次の髪に当てると真っ直ぐにならない…という経験はありませんか?

それはプレートの温度が下がっているから。

温まるのが早い機種なら、プレートの温度が下がってもスグに元通りになるので、次の髪に当てる時もしっかり真っ直ぐになり、ムラなく仕上げることができますよ。

この3つのメリットがあるので、やっぱり便利だと感じました。
もか(私)
もか(私)

おすすめ記事

【~2万円】美容師さんおすすめ | ヘアアイロン。No1は私も愛用

【早さにプラス】選ぶなら傷みにくいヘアアイロン

早い機種を紹介しましたが、実はヘアアイロンには早さよりも重視したいポイントがあります。

それは「髪への優しさ」。

ヘアアイロンは使い続けると髪が傷むものなので、髪への優しさはとても大事。

安いヘアアイロンは特に注意

安いヘアアイロンの中にも温まるのが早い機種はありますが、安易に選ばないように注意しましょう。

使い続けることで、1年後に髪がボロボロ…
そんな状態が想像できるからです。

キレイな髪を維持したいなら、できれば1万円以上の「傷みにくい工夫」のされたものを選んでくださいね。

温まる時間が早い&傷みにくいのはコレ

立ち上がりが早くて、しかも傷みにくい機種となると、自分で探すのはきっと大変ですよね。

でも安心してください。

私が最初に紹介したヘアアイロンの中に、その両方を叶えてくれる機種がありました。

それがコレ↓↓↓

絹女

絹女ヘアアイロンです。

このヘアアイロンは28秒で180℃まで温まるスピード感だけでなく、髪にも優しいのが特徴。

その傷みにくい工夫を認めて、美容師さんでも使っている人がたくさん。
公式では、2万人の美容師さんが使っているみたいですよ。

私の知り合いの美容師さんも、プライベートで偶然絹女を使っていました(^^)
もか(私)
もか(私)
こんな人は絹女

・温まるのが早いのがいい
・鏡を見たくなるツヤツヤ髪にしてみたい
・1年後もキレイな髪で過ごしたい
・美容師さんお墨付きの機種がいい

安いヘアアイロンとの違いなども解説しています。
詳しい説明はここを見てくださいね。
↓↓↓

絹女の詳細を見る

おすすめ記事

【~2万円】美容師さんおすすめ | ヘアアイロン。No1は私も愛用