【ヘアアイロンおすすめNo1はコレ】私も使ってる人気の痛まないストレート

こんにちは。
このサイト管理人のもかです(^^)

ヘアアイロンってたくさん種類があって、どれが自分に合うのが分かりづらいですよね!
あなたはヘアアイロン選びに迷っていませんか?

髪のうねりがヒドいと・・・
雑誌に載ってる、おしゃれヘアスタイルを試しても、

ふわこちゃんふわこちゃん

うねりのせいでボサボサに見えちゃう^^;

ヘアアイロンが初めて・不慣れなら

もか(私)もか(私)

おしゃれな髪型の前に
まずストレートが大事!!

そして、初めての人・不慣れな人がヘアアイロンを選ぶ時は「うねり髪を真っ直ぐに伸ばせる」「髪へ優しい」「ストレートしながらカールにもできる」の3つを重視したほうがいいかも。

ヘアアイロンの選び方|まずはこの2つを決めて!

ヘアアイロン選びには必ず決めておきたい2つの要素があります。
まずはその2つを決めましょう(^^)

1.ストレート or カールどっち?

ヘアアイロンは主にストレートとカールの2種類があります。
用途が違うので、まずは以下を参考にどちらにするかを決めましょう。

▼▼ストレートヘアアイロン▼▼

こんな人向けうねり・くせ毛・猫っ毛などを真っすぐにしたい
髪につやを出してキレイに見せたい
出来ないことくるくる複雑な巻き髪
ウェーブなどの複雑な髪型

ストレートヘアアイロンは、くせ毛やうねりのある髪、猫っ毛などを真っすぐにする時に使います。
その他にも静電気などで広がりがちな髪を整え、髪に一時的にツヤを出したい時にも使えますよ(^^)

▼▼カールヘアアイロン(コテ)▼▼

こんな人向けくっきり巻き髪を作りたい
カールを素早く作りたい
出来ないことうねりやクセを抑える
髪が短いとやりにくい

カールヘアアイロンは、くっきりとしたクルクルの巻き髪を作りたい時に使うヘアアイロンです。
ストレートヘアアイロンでも簡単なカールは作れますが、より本格的なカール(巻き髪)にしたいときはカールヘアアイロンを選びましょう。

ちなみに今回はストレートアイロンを主に紹介しているので、カールアイロンが気になった人は以下からジャンプしてくださいね。

カールアイロンのおすすめを見る

もか(私)もか(私)

私みたいにうねりを抑えて、簡単なカールもしたいならストレートかな!

※その他にも2wayウェーブなどもあります。

ピックアップ!
痛まないヘアアイロン探してるなら

ヘアアイロンはどうしても髪にダメージを与えてしまうのもですが、それを最小限にできるヘアアイロンもあります。
凝った巻き髪にはできませんが、髪が痛まないものを探している人は是非。

痛みが少ないヘアアイロン↓↓↓↓


>美容室でアイロンNGされた私が【絹女を選んだ理由】

2.ヘアアイロンに求めるものは?

ストレートとカールどちらにするか決まりましたか?
次は「ヘアアイロンに求めるもの」です。

あなたがヘアアイロンに求めるのはどれですか?
以下から選んでみましょう(^^)
(リンクを押して該当箇所にジャンプ)

もしヘアアイロンが初めての場合は、「使い方」や「注意点」もチェック!
最後にお伝えしています。

使い方や注意点へジャンプ

ヘアアイロンおすすめランキング

ヘアアイロンおすすめランキング 第10位

テスコム TTH2650

スタイル長持ち!スチーム探している人はVSよりおすすめ!

最低・最高温度100℃〜200℃(5℃単位で設定)
開閉ロック有り
コードの長さ1.7m
参考価格9,980円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第10位は、テスコムのヘアアイロン「TTH2650」です。
テスコムは色々なブランドのヘアアイロンを取り扱っていますが、今のところTTH2650が一番おすすめです!

丁寧な対応で安心

テスコムはヘアアイロン以外にも様々な家電を取り扱っている、大きめの家電メーカーです。
もしヘアアイロンに不具合・初期不良などがあった時は丁寧に対応してくれそうですね(^^)

生産体制もしっかりしていそうなので、テスコムのヘアアイロンと言うだけでTTH2650は安心のヘアアイロンですね。

スチームでスタイリング長持ち

テスコム TTH2650はスチームに対応しているヘアアイロンです。
スチームはスタイリングを長持ちさせると言われているので、その他のスチームヘアアイロンを使ってみて「スチームが気に入っている」という人は、テスコム TTH2650がおすすめです。
総合的に、VS(ヴィダルサスーン)のヘアアイロンより優秀ですよ!

デメリット:
重くて疲れる

スチームヘアアイロンの宿命かもしれませんが、テスコム TTH2650は通常のヘアアイロンに比べて1.5倍くらい重いです^^;
慣れていないとヘアアイロンに時間がかかってしまうので、その間に疲れちゃうかも。

ヘアアイロンおすすめランキング 第9位

アドストヘアアイロン

最低・最高温度60℃〜180℃(5℃単位で設定)
開閉ロック無し
重量290g
参考価格26,800円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

アドストのおすすめポイント

ヘアアイロンおすすめ第9位は「アドストヘアアイロン」。
アドストで私が感じたのは「高い性能でサロンワークにもおすすめ」ってところ!

高い性能ってどんなところ?

高性能な部分は色々あるのですが、一番サロンワークにも向いていると感じたのは「目的に応じたモード切替」です。
モードはノーマルモード、パワーモード、ダメージモードの3段階に分かれ、それぞれ以下のように目的に応じて切り替え可能ですよ。

パワーモードパワーモードは髪に当てた時の温度の下降を最小限にするモードで、髪の太目の人がしっかりと髪を伸ばしたいときに使います。
ダメージモード髪にヘアアイロンを滑らせると、毛先に向かって徐々に温度が下降するモードです。
毛先が傷みやすい髪が細めの人に使うのがおすすめです。
デメリット:個人にはちょっと高い

アドストは、軽いうえに目的に応じたモードで高性能のヘアアイロンですが、一つだけ残念なポイントがあります。
それは個人にはお値段が高いってところかな(^^;
またモードも使いこなせるか不安なので、サロンワークなどで使う人におすすめします。

ヘアアイロンおすすめランキング 第8位

ヘアビューロン

口コミで傷まないと人気!値段より髪の傷み重視ならコレ!

最低・最高温度40℃〜180℃(7段階設定)
開閉ロック無し
コードの長さ2.0m
参考価格37,800円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第8位は、リュミエリーナのヘアアイロン「ヘアビューロン」です。
ヘアビューロンは美容師さんでも使っている人もいるくらい本格的なヘアアイロンで、口コミでも話題ですよ(^^)

口コミで傷まないと人気

通常のヘアアイロンは熱を使って髪をストレートにしますが、ヘアビューロンは熱以外に「バイオプログラミング」という技術を使ってストレートにしているみたい。
そのため、熱だけを使うヘアアイロンに比べて低温でストレートにしやすいので、髪が痛みにくいと言われているんです。

髪質によっては本当に低温でもストレートになるので、髪の傷みが気になる!という人にはおすすめのヘアアイロンですよ(^^)

ヘアアイロンおすすめランキング 第7位

Panasonic ヘアアイロン

大手メーカーの安心と髪のうるおいを保つ。市販で探すならコレ!

最低・最高温度130℃〜200℃(5段階設定)
開閉ロック有り
コードの長さ1.7m
参考価格9,547円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第7位は、「Panasonicのヘアアイロン」です。

ナノイーがうるおい保つ

Panasonicのヘアアイロンには、ナノイーというPanasonicオリジナルの技術が使われています。
ナノイーはすごく細かいイオンのことで、髪の乾燥している部分にうるおいを与え、水分バランスと整えることで「髪のうねりを改善」すると言われています。
うねりが改善されると髪のツヤも増して見えるので、「髪のパサパサが気になる」「髪にツヤが欲しい」という人におすすめのヘアアイロンなんです!

大手メーカーで安心

Panasonicといえば美容家電を含めた様々な家電で有名な大手メーカーですよね。
市販でも必ず取り扱っているメーカーなので、安心のヘアアイロンです。
市販のヘアアイロンで大手メーカーのものが良い!という人は、Panasonicヘアアイロンを選びましょう!

ヘアアイロンおすすめランキング 第6位

ワンダム ヘアアイロン

男性にも人気!ショートヘアの人は検討してみて!

最低・最高温度60℃〜200℃(無段階で設定)
開閉ロック無し
コードの長さ2.8m
参考価格10,200円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第6位は、「ワンダム ヘアアイロン」です。
ワンダムは男性でも使いやすい人気のヘアアイロンですよ。もちろん髪が短めの女性にもおすすめです(^^)

プレート部分が薄い

男性でも使いやすいのには理由があって、ワンダムヘアアイロンはプレート部分が少し薄い作りになっています。
そのため女性よりも髪が短めの男性でもプレートが通りやすく、使いやすいというワケです。
女性でもベリーショート~ショートくらいの長さがとてもやりやすいですよ(^^)

裏が熱くなりにくい

ワンダムヘアアイロンはプレートが薄いのに加え、プレート裏面が熱くなりにくい作りになっています。
これも髪が短い男性におすすめの理由で、耳の周りやうなじ付近など、ヘアアイロンが間違って当たってしまいがちな場所でも、思い切ってヘアアイロンすることができますね。

ワンダムヘアアイロンは、まさに男性やショートヘアの女性におすすめのヘアアイロンなんです!

ヘアアイロンおすすめランキング 第5位

ウルトラセラミックヘアアイロン

美容師さんも使って!本格ヘアアイロンで日本でのみ使用ならコレ!

最低・最高温度60℃〜230℃(10℃単位で設定)
開閉ロック無し
コードの長さ2.8m
参考価格13,824円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第5位は、「ウルトラセラミックヘアアイロン」です。
ウルトラセラミックヘアアイロンは、一般的にはあまり見かけませんが美容師さんに是非使ってほしいヘアアイロンですよ(^^)

プレートを含め寿命が長い

コーティング加工が施されているヘアアイロンって、何年も使っていると段々プレートがすり減ってくるんですよね(^^;
サロンワークなどで頻繁に使う美容師さんなどは、特にすり減るのが早いと思います。
ウルトラセラミックヘアアイロンは、コーティングなしの純セラミックプレートなので、すり減る心配が無く、頻繁に使っても耐久性抜群ですよ(^^)

また、裏面のフェルトなども交換してくれるので、使用頻度が高い人や美容師さんには特におすすめですよ(^^)

コードが長いから広い場所でもOK

個人だとコードが長いと持ち運びが大変になってしまいますが、サロンワークなどではコードが長いほうが扱いやすいですよね。
ウルトラセラミックヘアアイロンはコードが2.8mと超ロングなので、長さが足りなくてコードが抜けてしまうという心配もありませんよ(^^)
まさに美容師さんのサロンワーク向けのヘアアイロンというワケです!

デメリット
持運びには不便

コードが長い分、個人でヘアアイロンを持ち運びたい!という人には向かないかも(^^;
海外対応もしていないので、本当に美容師さんなどが店舗内で使用する場合に使うのがおすすめのヘアアイロンかな。

ヘアアイロンおすすめランキング 第4位

絹女ワールド

最低・最高温度140℃〜220℃(5段階設定)
開閉ロックシリコンキャップ有り
コードの長さ2.0m
参考価格12,960円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第4位は、「絹女ワールド」です。

髪のうるおいを保つプレート

絹女ワールドのプレートにはテフロンを布状に加工したオリジナルのプレート「シルクプレート」が採用されています。
普通は熱されたプレートに水をかけると、ジュっと蒸発しますよね? でもシルクプレートは200℃に熱された状態で水をかけてもスグに蒸発しないくらいの保湿力があります。
ヘアアイロンを使っていると髪がパサパサになる!と悩んでいる人にはとてもおすすめのヘアアイロンなんです(^^)

温まるスピードも早い!

絹女は200℃に温まるまでにたったの35秒という驚異的早さ!
通常は温まるまでに2分以上待つヘアアイロンも多いので、コレは本当に早いですよ!!
これだけ早ければ、出かける前の数分でもヘアアイロン出来ますし、前髪だけちょっと直したい!という時にも使えて便利ですよね♪


ヘアアイロンおすすめランキング 第3位

サロニア ヘアアイロン

安くて高性能!ヘアアイロンデビューで安く抑えたい人はコレ!

最低・最高温度120℃〜230℃(5℃単位で設定)
開閉ロック有り
コードの長さ1.9m
参考価格3,218円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第3位は、「サロニア ヘアアイロン」です。
サロニアは若い世代で人気のヘアアイロンで、ヘアアイロンデビューに特におすすめのヘアアイロンなんです。

幅広い髪質に対応

サロニアヘアアイロンはダイヤルをクルクル回すことで、低温から高温まで幅広く細かく温度を設定できます。
そして最高温度はご紹介する中でトップクラスの230℃!
230℃で使うことは無いかもしれませんが、高い温度に設定できるので、髪質が太め・硬めの人でもストレートヘアにしやすくなりますよ(^^)

デビューにやさしい低価格

一番最初に買うヘアアイロンって、何にするか迷っちゃいますよね。
高くて性能が良いヘアアイロンはいくつもありますが、個人に合う合わないもあるので、購入して失敗しちゃうと大変です(^^;
サロニアは高品質でしかも低価格!
ヘアアイロンにそんなにお金をかけれない、最初は失敗しないように低価格が良い!というヘアアイロンデビューの人は、サロニアヘアアイロンを選びましょう(^^)


ヘアアイロンおすすめランキング 第2位

アレティ ヘアアイロン

温まる早さを重視するならコレがおすすめ!

最低・最高温度80℃〜200℃(5℃単位で設定)
開閉ロック有り
コードの長さ1.6m
参考価格7,970円

※参考価格は変わっている可能性があります。

 

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

おすすめポイント

ヘアアイロンおすすめランキング 第2位は、「アレティ ヘアアイロン」です。
アレティヘアアイロンは性能から価格まで全て平均よりも上のおすすめヘアアイロンです。

170℃まで30秒!

アレティヘアアイロンはとにかく温まるスピードが早く、170℃までたったの30秒!
通常温まるまでに2分以上かかるヘアアイロンに比べると、圧倒的な早さですよね(^^)
温まるのが早いと、朝の忙しい時間でも気が向いたときにササっと使えて、とっても便利ですよ♪

太さが選べる

アレティヘアアイロンはストレートヘアアイロンにしては珍しく、プレートを3種類の太さから選べます。
通常は20mmですが、ベリーショートの人は15mm、髪の量が多い人は32mmと選べて便利ですよ(^^)

カール・海外対応

アレティヘアアイロンはヘアアイロンの性能に加え、細かいところもしっかりしているのが、おすすめのポイント!
例えばストレートヘアアイロンで簡単なカールに対応していたり、海外対応、クッションプレートで髪をギュッと挟み過ぎないなど、配慮がスゴイ!

値段も比較的安めなので、性能・価格などすべてに重点を置きたい人はアレティヘアアイロンを選びましょう!!

ヘアアイロンおすすめランキング 1位

>絹女(KINUJO)

ヘアアイロンで髪の痛みが気になるあなたはコレ!

絹女のおすすめポイント

・髪が痛みにくい
・アイロン後はしっとりツヤツヤ
・高温でうねりをピンッと伸ばせる
・温まるまでたったの20秒

知ってるみんなは使ってる。
雑誌やSNSでも人気のヘアアイロンですよ(^^)

絹女ってどんなヘアアイロンなの?
↓↓↓↓↓
絹女(KINUJO)の詳細を見る

目的別にヘアアイロンを探す

触れても熱くない・安全でおすすめのヘアアイロン

アレティ ストレートブラシヘアアイロン

ストレートブラシのおすすめポイント

ストレートの触れても熱くない・安全でおすすめのヘアアイロンは「アレティ ストレートブラシヘアアイロン」。
ストレートブラシヘアアイロンは見ての通りブラシタイプで手で少し触れても熱くないのが特徴です。

熱くなるのはピンクの部分

ただし熱くないといっても、髪をストレートにするために熱を発する部分はあります。
色でいうとピンクになっている部分がそうですね。
でもピンクの部分はブラシの奥の方にあるので、そっと触ったくらいでは手が熱くないというワケ。

でも指を立てたりギュッと触っちゃうとピンクの部分に触れて熱い思いをしちゃうので注意してくださいね(^^;

ちゃんとストレートになる?

いくら熱くならなくてもストレートにならないと意味がないですよね(^^;
でもそこは心配ありません!
ブラッシングするみたいに髪の中ほどから毛先にかけてサッと2~3回スライドさせるだけで、自然なストレートになっちゃいますよ!

普通のストレートヘアアイロンに比べると少し物足りない感じはしますが、元から髪にうねりやクセ毛がある人は、逆に自然な感じに伸ばせて気に入っちゃうかも!

ストレートブラシの口コミ

寝起きのボサボサ髪がスルスル
40代女性 口コミ ★★★★★

不器用でストレートヘアアイロンに手が出せずなにか良いものはないかと思っていたところ、CMでブラシ型のストレートヘアアイロンの存在を知り、色々検討してみた結果アレティさんのストレートブラシヘアアイロンに決めました。

使ってみた感想は「広告に書いてあったことは本当だった!」です。
ゆっくりと髪をブラッシングするだけで寝起きのボサボサ髪がボリュームダウン!
スルスルっとストレートになっていくのは癖になります。

時間もかからないので朝忙しいときでも使えて嬉しいです。

ストレートブラシ詳細を見る

安い・リーズナブルなおすすめヘアアイロン

サラキューティー

最低・最高温度120℃〜220℃(6段階設定)
開閉ロック有り
コードの長さ2.6m
参考価格2,950円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

サラキューティーのおすすめポイント

ストレートの安い・リーズナブルなおすすめヘアアイロンは「サラキューティー」です。
サラキューティーは性能が高く安いヘアアイロンの中で1番おすすめのヘアアイロンですよ。

温まるスピードが早い

サラキューティーが安い中でおすすめの理由は、温まるスピードの早さ。
なんと最高温度まで1分くらい(非公式)で温まるんです!
最高温度で使うことは少ないと思うので、通常は大体30秒~で使えるようになりますよ。

安いヘアアイロンを調べてみると大体温まるスピードが遅いものが多いですが、サラキューティーは例外でした。
コスパで選ぶならサラキューティーがおすすめです!

3,000円程度で買えちゃう

温まるスピードが早いのに、サラキューティーはたったの3,000円程度でゲットできちゃいます。
もちろん高価なヘアアイロンに比べると見劣りする点はでてきますが、入門機として安いヘアアイロンを使ってみたい!という人は「サラキューティー」がおすすめです(^^)
サラキューティー詳細を見る

海外でも使えるおすすめNo1ヘアアイロン

絹女ワールド

最低・最高温度140℃〜220℃(5段階設定)
開閉ロックキャップ有り
コードの長さ2.0m
参考価格12,960円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

絹女ワールドのおすすめポイント

ストレートの海外でも使えるおすすめNo1ヘアアイロンは「絹女ワールド」です。
海外対応のヘアアイロンは沢山ありますが、絹女ワールドは海外で使える中でも1番おすすめのヘアアイロンですよ。

1本でストレート&カールができる

海外旅行ではおしゃれして出かけたいですよね。
でもストレートヘアアイロンとカールヘアアイロン、両方持ってくのはちょっと大変(^^;
絹女ワールドならカールにも対応しているヘアアイロンなので、海外旅行でも1台だけ持っていけばストレート&カールの両方ができるんです。
コレがあれば髪のうねりやクセ毛、猫っ毛などが気になる人でもストレートしながらカールもできて便利ですよ(^^)

海外でバッチリおしゃれを楽しんじゃいましょう!

耐熱キャップ付きでスグしまえる

海外の宿泊先でヘアアイロンを使ったあと、絹女ワールドなら完全に冷めるまで待つ必要はありません。
それは、絹女ワールドに耐熱キャップが付いているから。
使った後の熱い状態でもスグにバッグにINできるので、早く出かけて観光を楽しみたい!という時に便利そうですね(^^)

絹女ワールドの口コミ

コードレスも良かったかな?
30代女性 口コミ ★★★★★

通常モデルと迷いましたが海外に行く予定もありこちらにしました。
結果的には海外用で別のヘアアイロンが必要なく、またキャップも付いてきたので大変便利です。
家で使うときも温度が高く設定温度になるのも早いのが嬉しいです。

持ち運びするにはもう少し小さいものやコードレスでも良かったかな?とも思いましたが、結果的に満足です。

絹女ワールドを使ってみた感想を見る

軽い・手が疲れないおすすめNo1ヘアアイロン

ワンダムヘアアイロン

最低・最高温度60℃〜200℃(無段階設定)
開閉ロック無し
コードの長さ2.8m
参考価格10,200円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

ワンダムのおすすめポイント

ストレートの軽い・手が疲れないおすすめNo1ヘアアイロンは「ワンダムヘアアイロン」です。
ワンダムはなんと250gの超軽量ヘアアイロンで、頻繁にヘアアイロンを使うサロンワークでもおすすめですよ。

250gってどのくらいの重さ?

250gの超軽量と言われてもピンと来ませんよね。
通常のヘアアイロンは350g以上というものも多いので、比べてみると相当軽いというのが分かるでしょうか?
スマートフォンが200g弱なので、それよりも少し重い程度です。
殆ど持っている感覚を感じないかもしれませんね(^^;

軽さの秘密は?

軽さの秘密は色々ありそうですが、一つはプレートが薄く、全長が少しだけ小さめに作られているところです。
薄いと細かい作業がやりやすいですし、小さめだと持ち運びにも便利そうですね!

「軽さ+薄さ+コンパクト」で、頻繁にヘアアイロンを持運びする人や、サロンワークで長時間ヘアアイロンを使う人に特におすすめですよ(^^)

ワンダムの口コミ

スチームと比べてみて
30代女性 口コミ ★★★★★

以前スチームのヘアアイロンを使ってましたが、手がつかれるので小さめのワンダムを選んでみました。
やっぱり持った感じが軽くて体感は今までの半分くらい。
滑りも以前のスチームよりもよく、スルスル髪に優しい感じがします。

無いものねだりですが、使った後の感じはスチームの方が良かったかな。

でも総合的にこのお値段でこの使い心地は最高です!

ワンダムの詳細を見る

温まるのが早いおすすめNo1ヘアアイロン

絹女 KINUJO

最低・最高温度130℃〜220℃(10℃単位で設定)
開閉ロック無し
コードの長さ2.5m
参考価格19,440円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度設定温度上昇スピード持ち運び収納海外対応価格

絹女のおすすめポイント

ストレートの温まるのが早いおすすめNo1ヘアアイロンは「絹女 KINUJO」です。
絹女はなんと180℃まで20秒という驚異的な早さで、朝の忙しい時間におすすめのヘアアイロンですよ!

温まるのが早いとこんなメリットが

20秒なんて本当にあっという間^^;
でも、もしヘアアイロンを使ったことが無いと「そこまでの早さは要らないかな」と思ってしまうかもしれませんね。

でも温まるのが早いとスゴく便利ですよ!
例えば・・・

もし巻き忘れがあっても、もう1回電源をいれればスグに温まる。

・朝の忙しい時間に前髪のクセだけ直したい!というときも1〜2分でできちゃう。

私はちょっとだけ直したい!と思うこと、多くなると思いますよ。

温まるスピードは絹女が最速

ちなみに温まる時間は通常のヘアアイロンだと1分を超えるものも少なくありません。
それと比べると1/3以下!
早いヘアアイロンを使った後に、通常のヘアアイロンを使うとビックリすると同時にイライラしちゃうくらい差がありますよ。

せっかちな方ではないんですけどね^^;

絹女ヘアアイロンってどうなの?驚きの性能をまとめてみた

ショートヘアのメンズ(男性)におすすめヘアアイロン

アレティ メンズヘアアイロン

最低と最高温度80-200(24段階)
プレートサイズ15mm
裏面耐熱無し
参考価格¥5,480

※参考価格は変わっている可能性があります。

最高温度温まるスピード痛まない工夫使いやすさ(上限1まで)参考価格

アレティメンズのおすすめポイント

ショートヘアのメンズ(男性)におすすめのヘアアイロンは「アレティ メンズヘアアイロン」です。
メンズ(男性)におすすめの理由は、プレート幅が15mmしかないってところ。

短いメンズ髪もラクラクキャッチ

ヘアアイロンは20mm以上のプレートが多いですが、アレティ メンズヘアアイロンはプレートの横幅が15mmになっています。
そのおかげで髪が掴みづらいショートのメンズ(男性)でもやりやすいんです。

特にトップはスグにフニャッとなっちゃいますから、アレティを根本に差し込んでハネを作れば、夕方までスタイルが長持ちしますよ(^^)

また、襟足など見えづらい部分もやりやすく、やけどの心配も減らせそうです。

170℃まで30秒

男性ってあまり準備に時間がかからないイメージですが、どうでしょうか?
できればヘアアイロンでのセットも短時間で終わらせたいですよね。

アレティ メンズヘアアイロンはよく使う温度(170℃くらい)まで、たったの30秒で温まるんです!
体感的にはホント一瞬なので、朝のヘアセットにかける時間を大幅に短縮できそうです。

仮に1日1分の短縮でも1年で6時間分!!
ササッと準備を済ませて、他のことに時間を使っちゃいましょう(^^)

アレティメンズの口コミ

ヘアアイロンの進化がめっちゃ凄い!
30代男性 口コミ ★★★★★

めちゃくちゃ軽くて小回りききます。
しかも温まるのが早くて待ち時間が超短い!
値段もやすいし、大丈夫か?っていうほど優れものです。
私は男なのでプレートが小さいのも適していました。
昔買ったものは温まるの3分くらい掛かるしプレートもぶっとくて使えたもんじゃなかったけど、これはいい!
数年のヘアアイロンの進化に驚きを隠せません。
配送も早くてありがとうございます。

アレティメンズの詳細を見る

持ち運びできるおすすめNo1コードレスヘアアイロン

ベレニケ コードレスヘアアイロン

最低・最高温度約170℃〜約210℃(3段階設定)
持ち運びポーチ有り
フル充電時の使用時間30分
参考価格9,504円

※参考価格は変わっている可能性があります。

温度温まるスピード持ち運び口コミ人気度参考価格

ベレニケのおすすめポイント

持ち運びできるおすすめNo1コードレスヘアアイロンは「ベレニケ コードレスヘアアイロン」です。
ベレニケがおすすめの理由は、イチからセットもできちゃうってところ。

どういうことか分かりづらいと思うので、2つを例に出してお伝えしていきますね!

210℃の高温にスグ温まる

コードレスヘアアイロンって持ち運びができて便利なのですが、コンセント式のヘアアイロンに比べると性能が低くて、外出先でちょっと前髪を直すくらいしかできないんですよね^^;

でもベレニケは最高温度が210℃で、しかも170℃までは30秒で温まるコンセント式のヘアアイロン並の実力なんです!

最高温度もそうですが、温まる温度が早いと嬉しいことがあります。

コードレスヘアアイロンはプレートが小さいので髪に当てたときに温度が下がりやすく、少し当てたらまた温まるのを待って・・・・と正直使えないものも多いです。
でもベレニケは温まる温度が早いので、下がった温度がスグに復旧しやすく、待たずにストレス無く使えちゃいますよ(^^)

カールもできるスグレモノ

コードレスでカールにしたい人、実はコードレスヘアアイロンでカールにできるものは少なく、現状では残念ながら使い物にならないものが多いです(^^;

ですから、カールもコードレスのストレートヘアアイロンでやっちゃうのがおすすめ!
ベレニケはストレートにも簡単なカールにも対応しているので、外出先でカールが崩れてきたときにも安心ですよ(^^)

この2つのおかげでイチからセットできちゃう

この「高温までスグに温まる」のと「カールにも対応している」ことで、ベレニケは外出先の直しだけでなく、イチから髪をセットすることも可能なんです!
イチからセットするとコンセント式のヘアアイロンに比べると遅くなってしまいますが、もし外出先でヘアセットをイチからやりたい時でもなんとかできちゃいますよ(^^)

普段から持ち歩いていれば急なお出かけにも使えそうですね!

ベレニケの口コミ

もっと早く買えばよかった
30代女性 口コミ ★★★★★

2ヶ月以上悩みに悩み抜いて、ポイントがつく日に思い切って購入しました。
いつも前髪だけセットして出かけるんですが、家でも使えて早く温まり、旅行にも持っていける軽いものはないかと探していました。
「コードレスは使いものにならないよ」って聞いてたので、コード有りの軽いものも検討していたんですが、最終的には口コミでも評価の高かったこちらの商品に決めました。

届いたのでさっそく持ってみると、軽い!
充電用のケーブルも軽い!

温まるのも早く、最高温度に設定しても髪を結んでいる間に温まってしまいます!
私は前髪を整えるだけなので普通に家でも使えそうです。

耐熱ケースも軽くて持ち運びしやすいし、もっと早く買えば良かった!!

できたら改善して欲しいところは、電池残量が目で見て分かるようにしてほしいというところです。
旅行のときに突然使えなくなると困りますし、過充電しすぎると電池の寿命が減ってしまいそうなので…

総合的には私に合った素晴らしいコードレスでした!

ベレニケの詳細を見る

髪に優しい・傷みにくいおすすめNo1ヘアアイロン

絹女ワールド

ワールドおすすめポイント

ストレートの髪に優しい・傷みにくいおすすめNo1ヘアアイロンは「ワールド」です。
傷みにくい理由は、プレートにシルクプレートを採用しているから。

シルクプレートって?

シルクプレートというのはテフロンを布状に加工した、絹女ワールドオリジナルのプレートの事を指します。
テフロンは金属の中でも摩擦が少ないとされていて、フライパンなどでもよく見かける素材ですよね(^^)

摩擦が少ないので、スライドしたときに髪をガリガリと削ってしまうこともなく、髪に優しい傷みにくいプレートなんです。

水をかけてもスグ蒸発しない

そしてシルクプレートは摩擦だけでなく水分保持率の高いプレートでもあります。

例えば通常のヘアアイロンのプレートに霧吹きなどで水をかけると、ジュっとスグに蒸発してしまいますよね。
これを髪に置き換えてみると、すぐに髪の水分が蒸発してパサパサ髪になるというワケ。

でもシルクプレートは水をかけてもスグに蒸発せずに、ジワジワと水が無くなっていきます。
つまりそれだけ水分保持率が高く、髪の水分も奪いにくいというワケですね。

1、2回の使用では分からないかもしれませんが、長年使っていると差が出てきますよ(^^)
↓↓↓↓↓

美容室でアイロンNGされた私が【絹女ワールドを選んだ理由】

タイプ(種類)別おすすめヘアアイロン

2wayタイプおすすめNo1ヘアアイロン

モッズヘア2wayイージーカール

イージーカールおすすめポイント

2wayタイプおすすめNo1ヘアアイロンは「モッズヘア2wayイージーカール」。
イージーカールは2wayの中でも特に初心者でもカールがラクにできるおすすめヘアアイロンなんです。

髪を挟むクリップがない

イージーカールは名前にカールとついていますが、ストレートにも対応しているので2wayのヘアアイロンの一種です。
ただしよく見かける2wayヘアアイロンと違って、イージーカールにはカール用のクリップ(パカパカと髪を挟む部分)がないんです。

ですから、カールヘアアイロンに慣れている人だと最初は戸惑うかもしれませんね^^;
でも慣れてくると普通のカールヘアアイロンよりもラクに巻けますし、クリップで挟まないから摩擦も減り、髪へのダメージも減らせる2wayヘアアイロンですよ。

使い方はこんな感じ

ちなみに使い方はこんな感じです。

カールの使い方

髪を数センチとり、先端から髪に差し込みます。
↓↓↓
巻きたい方向にクルクルと回転させていくだけ。
↓↓↓
段々毛先に向かって髪が外れていきます。
↓↓↓
毛先までいきスルッと髪が外れたらカールの完成。

ストレートの使い方

髪を数センチとり、先端から髪に差し込みます。
↓↓↓
毛先に向かって真っ直ぐスライド。
↓↓↓
毛先までいったら、ストレートの完成。
他の髪も同様に繰り返します。

簡単そうですよね(^^)
カールがラクですし、重量も軽いので手が疲れることも防げますよ。

イージーカールの口コミ

前のより早く綺麗に巻ける
40代女性 口コミ ★★★★★

皆さんの口コミを見て購入しました。
最初に見た時は「こんなんで本当に巻けるの?」と思いましたが、最初のトライで綺麗に早く巻くことができました。
以前使ってたカールヘアアイロンで巻くよりも時短になっています。
しかもカール持ちが良くて1日中続く!

もっと早くこういうのが出れば良かったのに。
何本ムダにヘアアイロンを買ってきたことか…(^_^;)

イージーカール詳細を見る

ウェーブヘアアイロンおすすめNo1

ツヤプロウェーブ

ツヤプロウェーブおすすめポイント

ウェーブヘアアイロンおすすめNo1は「ツヤプロウェーブ」です。
ツヤプロウェーブはウェーブヘアアイロン中では珍しくやけどしにくい構造になっているウェーブヘアアイロンですよ。

周りが熱くならないから簡単

いくつかウェーブヘアアイロンを見てきたのですが、どれもバレル(髪に当てる部分)がむき出しになってるんですよね。
カールヘアアイロンもむき出しになっていますが、ウェーブヘアアイロンは大きい分カールヘアアイロンよりもやけどの心配が大きいと思います。

ツヤプロウェーブは周りが覆われているので、少し当たったくらいではやけどの心配がありません。
もしカールヘアアイロンを使っていても「やけどしそうになる」という人は、最初からツヤプロウェーブを選んだほうがいいかも!

32ミリのふんわりウェーブ

ツヤプロウェーブはガシャンと挟むだけで簡単にウェーブヘアができますが、通常のウェーブヘアアイロンに比べるとふんわりとした印象になると思います。
もし細かいウェーブが良いという人は通常のウェーブヘアアイロンか、いっそのことカールヘアアイロンでやっちゃった方がキレイにできるかもしれませんね。

ふんわりさせたい人は迷わずツヤプロウェーブです(^^)

ツヤプロウェーブの口コミ

ゆるふわウェーブができる
30代女性 口コミ ★★★★☆

安いウェーブヘアアイロンもあったのですが、評判を見てこちらを選びました。
結果的に私としては選んで良かったと思います。

髪を少しとり適当に挟んでいくだけで自然なウェーブが簡単にできます。
コテでやるときとは違った雰囲気になるので、シーンや気分によって使い分けています。

ただしほんの少しの髪でしっかりプレスしてもゆるふわウェーブにしかなりません。
私はしっかり巻きたい時はカールヘアアイロンを使いますが、これだけでしっかり巻きたい人には向かなさそう。
でも私には合っていたので星4つです。
しっかりウェーブもできたら5つでした^_^

ツヤプロウェーブ詳細を見る

その他ヘアアイロンについて

初めての人(初心者)は傷みにくい使い方をマスター

ヘアアイロンの使う時は準備がとても大事。
以下の手順でまず準備をしましょう

準備の手順

1.髪をしっかり乾かす
2.ブラシで髪をとく
3.スタイリング剤をつける
4.髪をブロッキングする

準備をしっかりすれば、ヘアアイロンの時間を短縮できて、髪への傷み防止にも繋がりますよ(^^)

その他使い方の動画や傷みにくい準備方法などもこちらで紹介しています。

髪が傷みにくいヘアアイロンの使い方

↑↑ヘアアイロンの選び方に戻る↑↑

ヘアアイロンは髪が痛むもの。頻度を守って髪のケアを。

ヘアアイロンは使う度に少なからず髪を傷めてしまうものです。
出来るだけ毎日は使わないようにする。
寝癖直しの代わりに使わない。
長時間同じ場所に当てすぎない。
などを守って、髪に負担をかけないようにしましょう。

またヘアアイロンと併用して洗い流さないトリートメントなどを使い、髪をケアすることも忘れずに。

正しい頻度・使い方・ケアをして、おしゃれを楽しみましょう(^^)

↑↑ヘアアイロンの選び方に戻る↑↑

自分で探すときのチェックポイント

温度・温度設定が髪質に合うか

あなたの髪質は太い?細い?硬め?柔らかめ?

太い・硬めの髪質の人

もし太い・硬めの髪質なら、設定できる最高温度が高いヘアアイロンを選びましょう!
最高温度は190℃くらいで十分ですが、髪の癖が強い人は200℃以上に設定できるヘアアイロンがおすすめですよ(^^)

細い・柔らかめの髪質の人

髪が細い・柔らかめの人は温度はそこまで気にしなくても良いかもしれません。
大抵のヘアアイロンが180℃くらいまでは設定できるので、それで十分です!

どちらも温度設定は細かく

またヘアアイロンを使い慣れないうちは、高い温度でヘアアイロンすると髪の一箇所に負担をかけてしまう可能性が高いです。
どちらの髪質の人も、使い慣れないうちは低い温度で練習し、慣れとともに温度を高くしていくようにしましょう!

そのため、温度は低い温度から高い温度まで何段階か細かく設定できるものがおすすめですよ(^^)

温まるスピードはどうか

出かける前ってファッションもメイクもヘアセットもしなきゃで、バタバタしちゃうことが多いですよね^^;
でもヘアアイロンは温まるまでに2〜3分くらいかかるものも多いです。

もし「そのくらいなら待てる」という人は気にしなくてもいいですが、「早く温まった方がいい!」という人は、ヘアアイロンの温度上昇のスピードもチェックしましょう。

早いものだと30秒〜60秒くらいで温まるものもありますよ(^^)

口コミでの評判もチェック

最後に口コミでの評判もチェックしましょう。
いくらいいヘアアイロンでも初期不良が多い、すぐ壊れるなどは嫌ですよね^^;
口コミを全部鵜呑みにする必要はありませんが、総合的に見て大丈夫かどうかは必ずチェックするようにしましょうね。

最後に

今回は私がヘアアイロン選びで得た知識や経験を元に、あなたにぴったりなヘアアイロン選びをサポートさせていただきました。

お気に入りのヘアアイロンは見つかりそうですか?(^^)

もしまだ検討がついていない人は、お気軽にメッセージください。
私の分かる範囲になりますが、お応えしますね。

以上「【ヘアアイロンおすすめNo1はコレ】私も使ってる人気の痛まないストレート」でした。

最後までありがとうございます。